私の妊娠体験談

妊娠から出産まで

034

少しずつママになる不思議

 

初めての妊娠が分かったとき、とても温かい不思議な気持ちになります。体の中にまだ目に見えないくらい小さな命が入っているなんて信じられないと感じます。

母子手帳をもらい、妊婦健診ごとにもらう画像が小さ丸から少しずつ人間らしい形になっていくほど、真っ平だったお腹が徐々に丸みを帯びていくほどに実感と喜びが膨らんでいくことでしょう。また同時に母になる心の準備も出来てゆくことだと思います。

その反面次々に変化していく体や心に戸惑いを感じ、これからの生活がどう変化していくのか、不安に感じるものです。

全てがはじめての経験なのですから、想像が出来ないのは当然のこと。長いようであっという間のマタニティ生活を大いに楽しんで充実させましょう。

「検査薬で陽性が出た、普段正常な生理が遅れている」ということがあったら、1週間から10日ほど様子をみて産婦人科へ検査に行きましょう。

期待いっぱいで婦人科を訪れても、あまりに時期が早いと妊娠反応があっても、まだ画像で確認できないことが多く再度検査しなければならないので、少し待ってからがオススメです。

病院で妊娠判定を受けたら、プレママの誕生です!母子手帳をもらった瞬間から徐々に実感が湧いてくるでしょう。

妊娠がわかったら、まずどこで産むのかを考えて早めに産院の予約をしましょう。最近では出産当日に夫婦に豪華なフレンチコースのお祝い膳が出されて部屋もホテル並みという病院もあれば、家族的な雰囲気の助産院まで実に様々なスタイルがあります。

少子化といわれるこの時代でも、人気の産院はすぐに埋まってしまう傾向にあるので注意が必要です。

実家へ里帰り出産するのか、自宅近くの病院で産むのか、無痛分娩の病院で産むのか、選択肢がありすぎてわからなくなってしまいますよね。

そんな時は身近な人に相談するのが一番です。

出産する病院はもちろんハード面の良さも必要ですが、スタッフの対応の良さなどソフト面が実はとても重要なのです。妊娠中、出産後にどうしても心が不安定になりがちです。

周囲の評判や妊婦健診での様子から判断して、自分にあった産院を探しましょう。

新着記事
妊娠中
出産体験
生まれた後